ベルリンから人生敗者復活戦。

ワーキングホリデーの失敗談を綴る。その失敗の過程と、失敗から出直す、敗者復活戦の過程も勝手に配信する。現在はベルリン→東京へ移住済。海外経験後の帰国生活についても配信中。

【帰国物語】第五話『マズローの5段階』最後の欲求、私なりの「自己実現」を追及していく。帰国後の東京生活もポジティブで良いものです。

f:id:morianna:20200814175639j:plain

帰国=負けじゃなくて、日本に帰国したからこそ本腰を入れて取り組めることもあるよ!

第四話の最後に第五話のテーマは「ZENとロハスと資産!」ってザクっと言っていますけど、今回はすでに取り組んでいることと、これからボチボチ始めていくことをシェアできたらいいなと思っています。前回の話では「生活が安定するにつれて生活や豊かになったけれども、体型はふくよかになっちゃって大変」という、誰か上手いことを言えといった状態で終わっていました。

【目次】

まず私が帰国後にどんな生活を日本でしているかを知っていただきつつ、ただ漠然と「帰国が怖い=かっこ悪い」といいう思考で固まってしまっている人に、そこの恐怖を超えた先に自国だからこそ取り組みやすいこと(移民だとやたらとハードルあるけど、自国民に戻るとやっぱり楽だよな~と思う部分とか)があることをお伝えしたいな、と思っています。また海外に住んでいる以上「いつまで海外で暮らす?老後とかの備えは大丈夫?」とか海外移住組独自の悩みというか、考えざるを得ない点もあると思うんですけど、帰国することでその点がクリアになり、祖国に住むからこその資産経営のしやすさとかもあるので帰国という選択肢が前向きにとらえられる情報も発信していきたいな、と。

※単純な「帰国推奨派」ではなく「帰国という手段で人生を再確認するのもアリ派」です!

ここで間違えていただきたくないのが、私は「悩んでいるんだったら帰国しちゃったらいいじゃん!」という単純な帰国推奨派ではなく「ここまで頑張ったし、心のどこかでは帰国もアリだなって分かっているのに踏ん切りがつかないままズルズル時間だけ経過してしまっている。。。」と悶えている海外生活者に「ただ帰国が怖いな、恥ずかしい程度の気持ちならばサクッと飛び越えて一回帰ってきて考えたら?」と提案したい派です。帰国後に「やっぱり日本は合わない。海外生活が肌に合うな」って納得度を高めて、再度挑戦した海外生活がとても順調な人もいるので、一回帰国してみるってすごくポジティブな選択肢なんですよ、と伝えたい。帰国はあくまでも手段であって、二択で選べないときに一回選択してみることで本堂に自分に合っているかどうかを時間をもって確認してみたらいいと思うんです。だから帰国か残留かで悩んだら、帰国に対する心理的なハードル試合はできるだけ下がるといいなと思っていますし、帰国後の良い面も辛い面もシェアすることで、色々とイメージを持ったうえで判断してほしいな、と思っています。

海外を経験して帰国したからこそわかる、自国の良さは確実にある。

私はもともと好きだった日本食がさらに好きになったし、「せっかく日本に戻ってきたんだから」という気持ちのプッシュもあって活用できる日本文化は最大限活用しています。具体的に「ZENとロハスと資産!」を日本においてどう体現していくかというと、こんな感じで考えています。

===

■ZEN:精神的な充実

座禅(メディテーション)とヨガ、禅寺経験を通して「左右されないメンタル」の獲得が目標

■ロハス:健康的な充実

運動と食事の両面から、体型回復と体内からの体質改善、またせっかく食べるならば美味しくて健康的な食事を追求したくて、発酵食品や精進料理を極めることが目標。

■資産:経済的な充実

個人的な資産運用であったり、マンションとかの不動産購入だったり、30代に入って積み上げていける資産形成をいい加減勉強し、35歳を目途にある程度土台を作ることが目標。

===

30代になり、年齢に見合った知性とふるまいを身に着け、これらの3本柱の形成を実行していきたいですね。

 

東京は人と情報へのアクセスが容易&スキル交換というWin-Winのが発生しやすい

そして東京という立地は、この上なく都合がよい。ものすごく良い。なぜかといいうと人と情報へのアクセスが速いから。「あ、これ気になるな」と思ったら実際にその場に行きやすいうえに、それに詳しい人を芋づる式でご紹介いただけやすい。そして私が持っている何かしらのスキルや経験値が相手が求めている不足部分と合致すれば、物々交換ならぬ、お互いのスキル交換で欲しいものが手に入りつつ、私は得意なことで相手がハッピーになってくれるので単純にうれしいです。

ただし今の時代であればネットでのコミュニケーションが容易なので、必ずしも東京に居住する必要はないです。スキル交換であればLINEのチャットや電話を活用することで済むこともあるし、実際に私は関西在住の友人にダイエット指導をしてもらいながら英語を教えていたことがあります。ただ「ファッションセンスがないから買い物に付き合ってほしい」などのリクエストなどには、実際に一緒にお店に行けた方がいいことと、東京だといろんなお店が多い、またファッションに詳しい人が多いという利点があるよってだけで、これが福岡在住、仙台在住でも双方にオフライン交流が必要な時にサクッと解決できる距離感であれば問題ないかと。東京だと色々スムーズってことが多いということが言いたかっただけです。

 

「帰国物語」が完結したので、私の東京生活を「ZEN・ロハス・資産」を軸にシェアしていきます。

はい、今回で全5話にわたる帰国物語が完結するのですが、少しでも「帰国後の生活のイメージ」を持っていただけたでしょうか?「再就職って怖くないの?」「帰国した後の生活もちゃんと充実できるだろうか?」そんな風に不安をもっている方々に「帰国するって選択肢もポジティブだよ」ってことを伝えたかったですし、今後のブログ記事でもその点がいい感じに伝わっていけば嬉しいです。

帰国当初はなかなか余裕がなかったので取り組めなかったけど、今後は以下のテーマで記事を書きたいと思っています。私の記録的な部分もありますが、自分で体験・勉強してみてある程度理解が深まってきた項目でもあります。

 

■ZEN

 ・禅寺滞在記(東京近辺だけじゃなくて京都や九州、各地で行ってみたい)

 ・健康的な精進料理(私なりの簡単なレシピもシェアできたらいいな、と)

 ・メディテーションとか、マインドフルネス系で本当に私に刺さった本があれば紹介

 

■ロハス

 ・酵素ジュースのファスティング(ダイエットの過程で気にいった健康法とか)

 ・食事改善の過程で栄養素や旬の食材の勉強を始めたので、季節ごとに紹介出来たら

 ・ガッツリとジム!に行かなくても、ゆるく継続できる自宅での運動やストレッチ

 

■資産

ここは生々しすぎるからブログにはあんまり書かないかも…変なセミナー紹介とかになっても嫌なので、参考にした本とかの紹介を中心にまとめると思います。

 

■雑記

意外とこのブログでアクセスが多いASD関連の記事とか、当事者目線で書ける記事。

あとは最近のリモートワーク生活で自宅時間を充実させるために取り入れた物とか、気に入っているガジェットの紹介とか。東京の家は狭いながらにスマート家電をつなげているので、この便利さと面白さをシェアしたい!映画も大好きなのでAmazonPrimeで観れる良作を紹介したい。FireStickとか最高だからね!

 

以上、今回は完全にご報告メインな文章でしたが、一応「帰国物語」が完結してホッとしております。お盆休み中にブログを再開するという目標を達成できた~

 

すでに禅寺滞在記とASDの再就職に関する記事はかけているので、また後日掲載しますね。

どうぞ今後とも何卒宜しくお願いします~