ベルリンから人生敗者復活戦。

ワーキングホリデーの失敗談を綴る。その失敗の過程と、失敗から出直す、敗者復活戦の過程も勝手に配信する。

ドイツで留学ワーホリ、ゲッ!太った!3日で-3kg、三日坊主にはフルーツダイエットが一番効果的だった話。

前回までの緊張感が一気に吹っ飛ぶタイトルですね!いいんです、毎日緊張ばっかりしていられないのでゆるい話題もアリ。今日は女子ならば永遠に興味があるでしょう、ダイエットの話。 目次 太ったって、どれぐらい太ったの?ドイツって、やっぱり太るの? フ…

大学の卒業論文では「日本国内の難民の現状について」執筆。数字で感じる「日本の難民」の存在。

実は大学の卒業論文が「日本社会における難民申請者の現状」でした。フィールドワークを主体とするゼミだったので、実際に難民支援を行うNGOにてナイジェリアから日本にやってきた宗教難民の男性の仮釈放手続きの支援に、英語通訳として関わらせてもらった経…

ベルリン見聞録:今、何が起きているのか?ドイツにおける難民関連のニュースの整理と友人の話をまとめる。

この写真はベルリンの中心部にある「虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑」というモニュメントです。まるで「コンクリートの森」のようにも思えるし、正直「巨大で多数の墓標」にも思えるモニュメント。石と石の間を歩き進めていくと、太陽光が遮…

ベルリン見聞録:非人道的ナチスと呼ばれても、私は難民をアパートから追い出すことにした。「難民」という単語で思考停止しない。

善悪の判断に、背景知識も理由もいらない。ダメはダメ。 私はショックで驚いていた。答えが見つからなかったからだ。 「どうなの?YESなの?NOなの?」 困難な状況において、いつも親身になって相談にも乗ってくれている友人が、今まさに私を叩こうと、その…

ベルリンにコインロッカーはあるのか?Alexander Platzにあります!海外旅行における荷物管理の裏ワザ教えます。

目次 ヨーロッパでは珍しいが日本ではおなじみのサービス、コインロッカーを見つけました。 写真で一緒に使用ルールや内容説明を確認しましょう。 24時間が4ユーロで、4時間が2ユーロは安い!立地もかなり便利です。 荷物保管の裏ワザ!デカすぎるスー…

ベルリンのHalloweenってどんな感じ?Wowこんな感じ!コスチューム、カラコン、血糊を買うならDeitersがオススメ!

こんな記事がどこに需要があるか一切わからない!笑 だって「ベルリンに旅行に行こう!あ、ベルリンで血糊買いたい!」ってならないでしょう?そんな人おかしいよ!笑 めっちゃ面白いけども!もし「え、私今からベルリンに旅行行きますけど、ついでにカラコ…

ベルリンでフリーランス2ヶ月経過の現状報告「Google出資のビジネスコミュニティーFactoryに入ったり、友達の会社でバイトしたり、日本の会社と契約したり、なんとか生きとるよ!」

はい、呑気な話題ばかりが続いておりますが、現状は必死ですよ!もう英単語でいうDesparate(デスパレート:必死の、死ぬもの狂いの)な感じですよ! desperateの意味 - 英和辞典 Weblio辞書 Desparateを調べていたら、昔のバイト先のバーテンダーさんと、仕…

ベルリン見聞録:芸術の秋!この秋ベルリン旅行でチェックしたいエンターテイメントをドイツ語レベルによってご紹介!PARADE、CougerそしてMarie Chain!

反感を買っちゃうかもしれないんでしょうけども、実は私、やたらと劇場と相性が良い、というか、ラッキーが続いておりまして。今回ご紹介するショーは全部、友人が何かしらのツテでチケットをもらったらしく、そのまま「一緒に行く?」でお声がけ頂き、観覧…

ベルリン見聞録:食欲の秋!ドイツの秋の味覚は「発酵し続けている!?」Federweisser生ワインと「え!毒キノコ!?」旬の終わりのPfifferlingアンズ茸をご紹介!

目次 たった今!旬が終わっちゃう前に急いで!生ワインFederweisser! 今年Federweisserを7本も飲んだ私がお伝えする、Federweisserの魅力! Federweisserは白ワインだけではありません、赤もロゼもあります! 品質が良いもの、安いもの、全てを兼ね揃えてい…

日本公開一週間前「ブレード・ランナー2049」続編映画をベルリンからレビュー&勝手に解説!キーワードはレプリカント、人間、そして愛。

前作と事前公開ムービーで膨らんでいた疑問点をおさらい。 前回の記事では徹底的に前作と事前公開情報で続編公開までのテンションを上げておきましたね。未読の方はこちらからどうぞ。 www.berlin-fightback.com 前作の舞台となった2019年から3年後の2022年…

続編!日本公開10日前『ブレード・ランナー2049』これだけ知っていたら2倍楽しめる!?前作のおさらいと太っ腹の事前公開情報を一気にチェック!

最近話題の「ブレード・ランナー」って何なの?SF映画だったっけ? テレビでやたらと特集やCMを見るけど「名前だけは知っているけどな〜」って方のために全部まとめてみました!まずは簡単に「概要」「あらすじ」「影響」をおさらいしてみましょう。 —ブレー…

フリーランスで働くから税務署で税金番号( Steuernummer)貰いに行ってきた話。Fragebogen zur steuerlichen Erfassung申込書が面倒だから記入時の参考サイトも紹介するよ!

またお世話になりました税務署(Finanzamt)。 税務署といえば、以前「就職したら税金番号提出せなアカンで〜」の紹介記事が結構読まれているみたいですね。みんな税識別番号Steuer Identifikationsnummer失くしすぎやろ。ちゃんと書類は保管しましょうね。…

ベルリンの労働環境:ワーホリ!レストランでミニジョブ!それって本当にミニジョブですか?違法に搾取されないためにも勉強しよう。

前回の「恋のお話」から路線変更して、ま〜た真面目な話題です。重要な情報だと思ったので、やっぱりベルリンで起こりうる労働問題に関しては私が知っている限りの情報はシェアしておきたいな、と思って。今日はミニジョブについて書いてみました。 目次 ど…

「偶像崇拝」という恋愛スタンスは互いに不幸。恋愛する前に自分を知れ、友人を作れ、という至極もっともな話。

いきなりベルリンも労働環境ネタもワーホリも、アイスも関係ないテーマで書き始めましたけど、いい加減ビザの記事が続いたので流れを一回ぶった切ってみたいな、と思って。先日友人との長電話の最後に「これ、ブログのネタにして。」と言われたので書かせて…

ビザ申請前に預金残高を増やしたい。日本からドイツまで格安かつ安全に送金するならトランスファーワイズ(Transferwise)がお勧め。

今日は少し、デリケートなお金の話を。 前回の記事で書きましたが「ビザ申請において銀行口座残高証明書は結構重要な書類」だと思うんですね。そして以前の「ビザ取得における勝因を検証」の記事でも書いた通り「これぐらい貯金もありますので。もしフリーラ…

ベルリンでビザ申請:N26で銀行口座残高証明を出して欲しい時はサポートセンターへ。

まだ続いております「ビザ申請の時に疑問に思ったこと」の記録的な記事。きっと誰かが同じことで悩むかもしれないので、今日は「銀行口座残高証明書」について書いてみます。主にN26の銀行を使っている人向けです。 ベルリンにおけるフリーランスビザの申請…

ベルリンでビザ申請:パスポートサイズの証明写真を撮るならFoto Kottiがお勧め!

もう無事にフリーランスのビザも取れたし、あんまりビザの話とか、「もーいっかな!」って思っていたのですが、思い出したら「あ、これも役に立つ情報じゃないかな?」とポロポロ出てきたので、この機会に一気にまとめておきます。今日は写真について。 ビザ…

ベルリンでビザ申請!GPSもスマホも下見の時間も無い!外国人局までの道順案内&当日の様子もレポート。

「またビザの話〜?」って思った方、スミマセン!いやいや、きっと誰かの役に立つかなって情報が溜まっているので!まあ、ホットな間にシェアしとこうかなって思いまして。3回連続で「ベルリンでビザ申請!」で役立ちそうな情報をシェアしたいと思います。も…

ベルリン見聞録:日本人があんまり知らないポーランド、文化と人々と諸々。(一緒にお酒を飲んだら帰れません。)

「ベルリン見聞録」とかまあ仰々しい単語を使いましたが、普通に「ベルリンと言うインターナショナルな街に住んでいたら色んな国の人に出会うから面白いなー」と言う体験から、「私がホームパーティーでご教授頂いたその国の文化を勝手にシェアする」記事で…

記事訂正と素敵ブログ紹介「Ausbuildung(アウスビルデュング)研修生制度」を利用してドイツ滞在中の高田マナさんよりビザ取得の難しさを教えて頂きました。

最近の記事から遡って過去の記事まで読んで下さって有り難うございます。 イキナリ歯医者で親知らず残り全部抜いたかと思えば真面目な話もします。また先週末になんかアクセスがぐわ〜っと上がりまして沢山の人に読みにきて頂いていたみたいです、有り難うご…

ドイツ、ベルリンで歯医者に行く2!「親知らずを一気に3本抜いたよ!」治療内容と回復の経過もレポート。

いつもお世話になっている歯医者さん。jemedaにレビュー書かなきゃだね!今度書いておきます。 「君のアゴって小さいね。もう、親知らず生えて来ないからさ、抜こう!」 そんな感じで提案されました、親知らず一気抜きイベント。そもそもは最初の「虫歯の詰…

ドイツ、ベルリンで歯医者に行く!「保険証は?」「英語が通じるの!?」「保険適応範囲ってどうなの!?」

海外で歯医者行くって一番怖いことだと思っていました。 はい、きっとこの文章に辿り着いた人って同じ気持ちだと思うんです。「留学中」「ワーホリ中」「駐在中」どんな理由であれ「あ、いい加減に歯が痛い。。。歯医者に行かなければ行けない。。。海外の歯…

ベルリンで美味しいアイス屋さんBEST3はココ!独断と偏見で私のお気に入りをご紹介。(秘密だよ!)

堂々と秘密をネットに公開しちゃいます、ゆとり世代です。いい加減ダウナーな話が続きましたので、今日はアッパーに素敵にふわっふわな感じで!ハッピーな話題を提供したいと思います。皆大好きアイスクリームね!もうすぐ夏が終わりそうですが、駆け込み乗…

「半年の試用期間だけで退職すると履歴書に傷がつく。」毎日怒鳴りつけられる職場でも働き続けるポルトガル人の彼女がドイツで働く理由。

映画「Lichiter〜幻の光〜」で最後に違法移民が写真を撮っていた、ベルリンの中心地ポツダム広場。ここに来る度に、「私はベルリンで生活しているんだ」と様々な想いが込み上がってきます。 目次 ベルリンの下から一緒に這い上がった戦友はポルトガル人。 ポ…

ベルリンの「幻の光」映画『Lichter』で知る、最悪スタートアップ企業に買いたたかれている「幸せ」。

ビザの話が続きましたので、今日は映画の話をしたいと思います。まだまだ話題はベルリンの労働環境に関連しますが、ヨーロッパの現状を知る上でとても重要な作品をご紹介致します。 目次 「ベルリンにさえ辿り着けば、人生が好転するはずだ。」幻の光を追い…

ベルリンにてフリーランスビザを最長の3年間(2020年まで滞在可能)で取得しました!ビザ獲得の勝因を検証してみましょう。

「わーい!」とビザ取得後にここで写真を撮るのは定番ですよね。 結果から書き始めるのは英語論文を書きまくったからかもしれない。(言うほど書いてもいないけども)もう、本当に感謝しかございません!無事にフリーランスビザを取得することが出来ました〜…

「個人主義の国では個人主義で戦って将軍になろう!」ベルリン最悪スタートアップ企業とのフリーランス契約は断りました!

退職を控えてとってもスッキリしたオフィスの私のパソコン。「ばいばいびー!」 ブログと言う媒体では読者は「ブログ記事」に興味があるのであって、「ブロガー」自体に興味がある訳ではないと自覚しております。しかし何名かの温かい言葉に励まされ、ここま…

ベルリン最悪スタートアップとポーカーゲーム。遂に「フリーランスでも良いから残って働かないか?」と言わせました!

結論から先に書いていますが、金曜日にこの言葉をオーナーから吐かせるまで、それはそれは長い道のりがありました。このポーカーゲームでは、女優さんみたいに徹底して表と裏を貫きました。未来の私が今日の文章を読み返して「アンタ、頑張ったのね。」と思…

賽は投げられた!ベルリン最悪スタートアップに辞表提出。腹の探り合い、ポーカーゲーム開始。

目次 「彼らが誘いに乗るかは分からないわよ?」日独フリーランスのお姉さん、お兄さんにアドバイスを貰ってきました。 朝一番で辞表提出。全ては「会社の利益の為に」 解雇予告通知が一瞬で消滅!「明日一緒にシュレッダーにかけよう!」 「週末に何本の電…

ベルリン最悪スタートアップの手口公開。「試用期間を出来るだけ長くして安く人材を使い倒したい」時に提示してくる悪魔の契約。

目次 私がされていることに関して 友人達が集めてきた「Probezeit試用期間」に関する法律に関して徹底的に情報公開します。 —Probezeitとは何なのか? —Probezeitの延長は認められているのか? —違法にならないでProbezeitを延長したい場合、企業は何が出来…