ベルリンから人生敗者復活戦。

ワーキングホリデーの失敗談を綴る。その失敗の過程と、失敗から出直す、敗者復活戦の過程も勝手に配信する。

ベルリン見聞録:日本人があんまり知らないポーランド、文化と人々と諸々。(一緒にお酒を飲んだら帰れません。)

「ベルリン見聞録」とかまあ仰々しい単語を使いましたが、普通に「ベルリンと言うインターナショナルな街に住んでいたら色んな国の人に出会うから面白いなー」と言う体験から、「私がホームパーティーでご教授頂いたその国の文化を勝手にシェアする」記事で…

記事訂正と素敵ブログ紹介「Ausbuildung(アウスビルデュング)研修生制度」を利用してドイツ滞在中の高田マナさんよりビザ取得の難しさを教えて頂きました。

最近の記事から遡って過去の記事まで読んで下さって有り難うございます。 イキナリ歯医者で親知らず残り全部抜いたかと思えば真面目な話もします。また先週末になんかアクセスがぐわ〜っと上がりまして沢山の人に読みにきて頂いていたみたいです、有り難うご…

ドイツ、ベルリンで歯医者に行く2!「親知らずを一気に3本抜いたよ!」治療内容と回復の経過もレポート。

いつもお世話になっている歯医者さん。jemedaにレビュー書かなきゃだね!今度書いておきます。 「君のアゴって小さいね。もう、親知らず生えて来ないからさ、抜こう!」 そんな感じで提案されました、親知らず一気抜きイベント。そもそもは最初の「虫歯の詰…

ドイツ、ベルリンで歯医者に行く!「保険証は?」「英語が通じるの!?」「保険適応範囲ってどうなの!?」

海外で歯医者行くって一番怖いことだと思っていました。 はい、きっとこの文章に辿り着いた人って同じ気持ちだと思うんです。「留学中」「ワーホリ中」「駐在中」どんな理由であれ「あ、いい加減に歯が痛い。。。歯医者に行かなければ行けない。。。海外の歯…

ベルリンで美味しいアイス屋さんBEST3はココ!独断と偏見で私のお気に入りをご紹介。(秘密だよ!)

堂々と秘密をネットに公開しちゃいます、ゆとり世代です。いい加減ダウナーな話が続きましたので、今日はアッパーに素敵にふわっふわな感じで!ハッピーな話題を提供したいと思います。皆大好きアイスクリームね!もうすぐ夏が終わりそうですが、駆け込み乗…

「半年の試用期間だけで退職すると履歴書に傷がつく。」毎日怒鳴りつけられる職場でも働き続けるポルトガル人の彼女がドイツで働く理由。

映画「Lichiter〜幻の光〜」で最後に違法移民が写真を撮っていた、ベルリンの中心地ポツダム広場。ここに来る度に、「私はベルリンで生活しているんだ」と様々な想いが込み上がってきます。 ベルリンの下から一緒に這い上がった戦友はポルトガル人。 私のベ…

ベルリンの「幻の光」映画『Lichter』で知る、最悪スタートアップ企業に買いたたかれている「幸せ」。

ビザの話が続きましたので、今日は映画の話をしたいと思います。まだまだ話題はベルリンの労働環境に関連しますが、ヨーロッパの現状を知る上でとても重要な作品をご紹介致します。 「ベルリンにさえ辿り着けば、人生が好転するはずだ。」幻の光を追いかけた…

ベルリンにてフリーランスビザを最長の3年間(2020年まで滞在可能)で取得しました!ビザ獲得の勝因を検証してみましょう。

「わーい!」とビザ取得後にここで写真を撮るのは定番ですよね。 結果から書き始めるのは英語論文を書きまくったからかもしれない。(言うほど書いてもいないけども)もう、本当に感謝しかございません!無事にフリーランスビザを取得することが出来ました〜…

「個人主義の国では個人主義で戦って将軍になろう!」ベルリン最悪スタートアップ企業とのフリーランス契約は断りました!

退職を控えてとってもスッキリしたオフィスの私のパソコン。「ばいばいびー!」 ブログと言う媒体では読者は「ブログ記事」に興味があるのであって、「ブロガー」自体に興味がある訳ではないと自覚しております。しかし何名かの温かい言葉に励まされ、ここま…

ベルリン最悪スタートアップとポーカーゲーム。遂に「フリーランスでも良いから残って働かないか?」と言わせました!

結論から先に書いていますが、金曜日にこの言葉をオーナーから吐かせるまで、それはそれは長い道のりがありました。このポーカーゲームでは、女優さんみたいに徹底して表と裏を貫きました。未来の私が今日の文章を読み返して「アンタ、頑張ったのね。」と思…

賽は投げられた!ベルリン最悪スタートアップに辞表提出。腹の探り合い、ポーカーゲーム開始。

「彼らが誘いに乗るかは分からないわよ?」日独フリーランスのお姉さん、お兄さんにアドバイスを貰ってきました。 辞表提出前日に自分で英文の契約書を仕上げて、ドイツ人フリーランスのお姉さんと、日本人フリーランスのお兄さん、三人で話をしました。ドイ…

ベルリン最悪スタートアップの手口公開。「試用期間を出来るだけ長くして安く人材を使い倒したい」時に提示してくる悪魔の契約。

私がされていることに関して 私は2月初旬に採用された際に「6ヶ月の試用期間を経て、その後正規採用になります」という契約を結んでいます。その為半年後の8月初旬(6日)を過ぎれば自動的に正規雇用となり、ドイツの労働法でも守られる正社員の立場にな…

何を持って「最悪」を定義するのか。—ベルリン最悪スタートアップで解雇予告通知を渡されて労働ビザの可能性を示されても、自尊心がソレを拒絶した。—

まだまだ続いております、「ベルリン最悪スタートアップ」編。早く好きな映画が見たいし、ボルダリングも登りに行きたい。今だったら一日4本続けて映画見ても絶対飽きないし、ボルダリングだっていきなりグリーンレベルも制覇しちゃうぐらいの勢いでエネルギ…

ベルリンの最悪スタートアップで酷使されるぐらいなら、フリーランスになったらいいんじゃない?

「ベルリン」「スタートアップ」「最悪」の反響の高さに驚きと納得。 月曜日の夜に投稿した記事が、ものすごく反響を頂いているようで驚いています。『ものすごい』って言っても、別に有名ブログさんからしたら対したことは無いのでしょうが、普段のアクセス…

ベルリンの最悪なスタートアップで働いて見えた「国際色豊か」な街で買いたたかれる外国人とドイツの若者の現状

半年間の試用期間終了を控え、オーナーから「無価値」との評価を頂きました。 「半年間働いてきた君を見て、唯一気に入っているのは君のフレンドリーな人柄と性格だけ。仕事内容には一切満足していないし、何の結果も出せていないじゃないか。唯一成功したよ…

7月15日 日本公開! 「ダンサー、セルゲイ・ポールニン 〜世界一優雅な野獣〜」カリスマバレエダンサーの栄光と苦悩、誰が為に踊るのか?

久しぶりの映画の話題です!実はずっとこの映画をオススメしたかった! 平成元年生まれの天才バレエダンサー、セルゲイ・ポールニン セルゲイ・ポールニンという、同年代に生を受けたことを感謝したくなる稀代のバレエダンサーがいます。ウクライナ出身の若…

路上がダンスフロア!Cristopher Street Day、略してCSD!夏の名物、ベルリンのゲイパレード2017に参加してきました。

『The Bucket List—死ぬまでにやりたいコト—』リストをひとつ終わらせたよ。 The Bucket List(バケットリスト:棺桶リスト)とは往年の名俳優モーガン•フリーマンとジャック•ニコルソンが共演した「死を前にした老人二人が、死ぬまでにやりたかったことを死…

ベルリンで現地就職からの、転職活動一旦休止!転職活動が上手くいかないときはマインドをリセットしちゃえ。

これまで連続で鼻息荒くも「転職してやるー!」と書き殴ってきた過去一ヶ月でしたが、サクッと方針変えました。 「夏だし、スイカでも食べてのんびりするか!」 いい風が吹いて来ないから一旦、転職活動休止します。 結論から言いましたが、転職活動一旦休止…

自分から探すのもいいけど、探して貰うのもあり!ベルリンで転職活動するなら転職エージェントにも登録しましょう!

ドイツにも日本人向けの転職エージェントがあります! 前回の求職活動の際も、実は利用していた転職エージェント様。でも実際に職をご紹介頂く前にベルリンにて希望していた仕事が決まってしまったので、申し訳無くもお断りする形になっていました。しかし今…

Bilingual People Berlin 2017, ベルリンで開催!多国語話者向けのジョブフェアに行ってきました!

Bilingual People Berlin 2017ってどんなイベント? 私がBooking.comの求人情報欄でたまたま見つけたBilingual Peopleというジョブフェア。早速HPを見てみると、見れば見るほど私の為のイベントに思えてきます。語学力を生かして(それしか武器が無い。。。…

ベルリンでワーホリ、からの就職活動、からの転職活動、進展状況報告と勝手な就活アドバイスをお届け!

~こんなドラマチックな展開、他人事だったら絶対に笑っちゃうわ!~ 実は、あんなに転職活動頑張る!って書いておきながら、転職活動以前に20日間 日本に帰省していました。だって親友が結婚するですもの!その場にいないなんて考えられませんでした。10年…

ベルリンでワーホリからの転職活動!転職の最重要ポイント:目標と妥協点を定めよう。

前回から続いております、転職活動ネタ。まだ具体的に始まってもいないのにやたらと転職活動ネタが一杯あるよ。自分へのメモ代わりにもまとめておきますね。今日は転職のポイントと目標、妥協点の設定の仕方について書いてみたいと思います。 そして「転職」…

ベルリンでワーホリ、からの現地就職、からの転職活動!一番始めに取り組んだ3つのこと。

「きっと色々言う人もいるだろうな」と予想出来る挑戦的な決断をするときはいつもこのスピーチが見たくなる。そして「きっと間違っていないはず」と背中を押されて「10年後の為に今藻掻いておこう」と信じて行動する。20代で「このままでいいのかな?」って…

「試用期間中にアナタはちゃんと逃げなさい」ベルリンでワーホリ現地就職しても安泰ではないね。転職活動開始します!

「試用期間中にアナタはちゃんと逃げなさい」と先輩職員に諭されました。 ぽかぽかの太陽に包まれて芝生の上でお弁当をつつく長閑なランチタイム。公園を後にしたらオフィスまでの帰り道でアイスを買って食べる。大好きな先輩と一緒に「春がきたねえ〜」と穏…

5月13日公開!石井裕也監督作品映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」原作詩集、最果タヒを読む。

「世界の最果てでサヨウナラ」 詩って本当に自由だ。「散文」って素敵な言葉だなって思う。 「渋谷の歌」とかヒリヒリしてくる表現だ。 映画の冒頭でも流れる代表作「青色の詩」の一節。 「都会を好きになった瞬間、自殺したようなものだよ。」 これが映画で…

ベルリンで違う国籍、文化圏の異性とWG(シェアハウス)にて二人で暮らしています。トラブルが起こった時はひたすらドイツ語で対話して最後にハグ!

はい、今回はベルリンあるある、WGネタです。WG(ウェーゲーと読みます)とは簡単に言えばシェアハウスのことで、一つの家なりアパートを二人〜数人にて共同生活をすることです。ベルリンは学生やアーティスト、また移民など様々な理由でWGを選択する人が多…

入社3月目!ベルリン ワーホリから現地就職 スタートアップ企業で働き始めて感じること。

【前置き】 これは個人的なベルリン現地就職のリアルな感想文です。のちのち振り返って自分が「はっは〜!」って考えさせられるであろうから書いておきます、って文章です。あと現地就職に興味があった頃、沢山の人のブログ記事でどんな小さなことでも海外就…

現金の持ち合わせが無くてピンチ!クレジットカードでベルリンの地下鉄、バス用の交通チケットが買いたい時は駅構内コンビニへ!

もうタイトルで結論出ていますが、結構困っちゃう人もいると思うので一応紹介しようと思いました。というのも、私の可哀相な実体験から発生している今回のテーマ。 ATMから現金が引き出せません!?現金が重要なベルリンでは死活問題。 私、2月に仕事が決ま…

【日本劇場未公開】「スケルトン・ツインズ幸せな人生のはじめ方」 コメディアンこそ至高の役者!SNLのビル・ヘイダーが好きすぎて。

このポケッとした表情!大好きなコメディアンが大好きな俳優でもある件について。 ベルリンの図書館でジャケ選びした映画第二弾。ビル・ヘイダーが好きすぎて一目で確信しました、「絶対に良い映画!」見てみよう! NYどころか全米で最高の支持率を誇る長寿…

ドイツで就職すると「教会税」を払うことになりました。自己申告制ですが、毎月10ユーロぐらいは税金で引かれています。

はい、今日は給料明細の話を。もう「何でこんなに手取りが少ないの−!?」と哀しくなるので、どんな税金をどれだけ払っているのかをお話ししたいと思いまして。今日は特にドイツ人からも「え、ちゃんと申告して教会税納めているの?」と驚かれている教会税に…

「ゴースト・イン・ザ・シェル」におけるホワイト・ウォッシュ問題はアメリカ人のポリティカル・コレクトからくる杞憂にすぎない。普通に優等生な実写化映画!

やっと見てきました!『ゴースト・イン・ザ・シェル』を3Dで! CG満載の映像美は3Dで鑑賞することで更に際立って素晴らしいので、追加料金を気にしない人は是非3Dで鑑賞されることをお勧めします!紀里谷監督のCGてんこ盛り『キャシャーン』とか大好きな…

公開前夜!続編T2: Trainspottingはキャラクターと一緒に20年間キッチリ年を取った大人が楽しむ「同窓会的な映画」で、正直な話、27歳には味わいきれない時の流れがある。

誰が誰だか分かりますか?20年の時の流れを感じます。 40歳以下の鑑賞者は蚊帳の外だと感じるかもしれない。 タイトルからしてテンション低めですが、20年越しの続編だし!あのトレインスポッティングのオリジナルキャストが再集結だし!監督もちゃんとダ…

日本公開4月8日!T2: Trainspotting トレインスポッティング鑑賞前に復習しておきたい!アナタが知らない7つの事実。

誰が誰だか分かりますか?このポスターが懐かしい! まずは一緒に復習!初代のトレインスポッティング www.youtube.com この最初の畳み掛けるように流れる「Choose life, choose the job, choose carrier, choose family choose big television.....」の台詞…

長崎出身のクリスチャンが観たマーティン・スコセッシ監督映画「沈黙—サイレンスー」

Sony CenterにあるCine Starにてほぼ字幕無しのオリジナル言語で鑑賞してきました。 長崎県出身のクリスチャンとして生きてきて:信仰の始まりと喪失、そして再び信仰を見いだすまで 私はキリスト教徒になった覚えは無い。この世に生を受けてから、間もなく…

ドイツ語は苦手だけどベルリンの映画館で映画がみたい!そんな時はSONY CENTERへ!Cine Starでは全ての映画が原語で上映されています。

ドイツに住んでいるのであれば「日本公開前の映画」が見たい! 映画好きの人であれば海外に住んでいる、もしくは旅行した際に「折角ならば日本公開前の映画を一足先に鑑賞したい」と思うのではないでしょうか。でも「英語はなんとか分かるけれども、ちょっと…

日本劇場未公開映画 隠れた名作、アイルランド映画を紹介。【Inside I’m dancing /ダンシング・インサイド 明日を生きる】

2004年公開のアイルランド映画。日本では劇場公開されなかった映画なのでご存知の方は限られているかもしれませんが、ものすごく素晴らしい映画だったので、是非ともご紹介させて下さい。(英語の予告編ですが、雰囲気は伝わるかと!※雑!) www.youtube.com…

ドイツで就職が決まったら!入社前に確認しておきたかったこと、考えておくべきこと

長〜い冬が終わって、やっと春の訪れを感じるようになりました。(気候的にも精神的にも。) 早くティアガーデンのビアガーデンに行きたいです。 2月に入社してから早くも1ヶ月半も過ぎました。本当にあっという間でしたー!!就職してからの金銭的な不安…

THE ONEは見所たっぷりの大人のエンターテインメント!ベルリンで最高のSHOWが見たくなったら是非Friedrichstadt Plastへ!

THE ONE って何?どこで見れるの? THE ONEとはベルリンの中心部に位置する劇場で行われているエンターテインメントのショーで、週末のみならず平日にも世界最高峰のショーを楽しむことが出来ます。会場はFriedrichstadt Plastで、最寄り駅のFriedrich Str駅…

amondas Schokoladenドレスデンに半年暮らしたイタリア人が認めた「コーヒー党の俺でも飲んじゃうね」と言ったスーパー美味しいチョコレート専門店!ドレスデン名物のアイアーシェッケも食べられるよ!

Camondas Schokoladen 聖母教会から徒歩で10分ぐらいでした。日曜日は営業時間が短いので注意して下さい。そしてやっぱり週末は混み合うみたいで、席が空いていないことが大抵です。その場合は諦めず、店内のチョコレート商品などを先に購入するなどして時間…

【古都ドレスデンに小旅行してきた話。】まあまあ尖った新市街地の観光コース編。

定番の観光コースのお話が、やたらと長くなったので別で書くことにしました、友人とオリジナルで訪ねてきたドレスデンの名所。でも、まだ日本ではあんまり有名ではないけれども、ドレスデンやヨーロッパの他の国ではまあまあ有名らしく、どちらも日曜日にも…

エラスムスの友人を訪ねて。【古都ドレスデンに小旅行してきた話。】定番の観光コース編。

さて、1泊二日で行ってきましたドレスデン。ベルリンからバスで2時間強でした。なんで?昨年の夏、ドイツ入国前にウィーンでドイツ語の語学学校に通う、という字面から見ても何とも優雅な体験を送ったのですが、その際一緒に勉強した友人がエラスムスとい…

すんごい便利!ドイツ発着低予算旅行の味方Flix Busのチケットの買い方とバス乗車時の注意点!

Flix busって何? はい、まずそもそものFlix busに関する説明ですが、簡単に言えば「格安長距離バス」です。ドイツのミュンヘンで2013年に3人の若者が始めたスタートアップの会社でしたが、あっという間にヨーロッパ内でも断トツの長距離バス会社へと成長し…

【ドイツで就職したら保険会社を変えた話】第3弾:ワーホリ御用達Care Conceptの解約をした方法。

写真でステップ・バイ・ステップ!Care Conceptの解除方法 もう前回の記事からの流れで一緒に読まれている方が大半だと思われますので無駄な前置きや過程は省略します。早速解除しちゃいましょう!はい、これがCare Concept様のHPでございます。まずはこちら…

【ドイツで就職したら保険会社を変えた話】 第ニ弾:どうして重要な書類が届かないのか?保険会社TKのオフィスまで行った話 (公的保険と私的保険について学んだよ!)

【ドイツで就職したら保険会社を変えた話】 第ニ弾:どうして重要な書類が届かないのか?保険会社TKのオフィスまで行った話 (公的保険と私的保険について学んだよ!) 早速ベルリン市内のTKオフィスを調べてみました。 Google先生に「TK Berlin」と簡単に聞…

【就職したら保険会社を変えた話】 第一弾:新しい保険会社TKKへの登録の仕方。

就職したら保険会社を変えることになりました。 ワクワクドキドキの初出勤日、職場のメンバーと仕事だけ紹介されて早速リサーチ業務などに取りかかる私。入社手続きは「忘れてた〜」とのことで、出勤2日目になってから総務さんとお話ししました。(月曜日だ…

「弱虫ペダル」「オーバードライブ」自転車を愛する全ての人達へ大声で紹介したい日本劇場未公開映画!《PREMIUM RUSH—プレミアム・ラッシュ—》

NYで一番嫌われている奴ら!バイクメッセンジャーが魅せるスリル満天のバイクレース、息を飲む展開の極上エンターテインメントムービー。日本劇場未公開だったなんてもったいない!マジでオススメ!観た方が良いよ!また英語の予告編ですが、雰囲気だけでも…

ベルリナーレが終わらない!ベルリナーレ関連で見たくなった映画を10本まとめておく!「Ana,mon amor」「ciao ciao」の感想も、おまけ映画6本も、とりあえず全部!

次はルーマニア映画について書きますって言いましたけども、すみません、ベルリナーレ燃え尽き症候群になっちゃいまして、土曜日の「Ana,mon amor」も日曜日の「ciao ciao」覚え書き程度に感想書いておくに留めておきます。(そのわりには結構しっかり書いち…

ベルリナーレで映画鑑賞「今日観た映画の中で一番良かった!」と賞賛された日本映画「三つの光」日本映画が海外でこそ評価されるのは何故だろうか。

ベルリナーレで映画鑑賞「三つの光」 まだ予告編がyoutubeとかでは公開されていないのですが、ベルリナーレ公式サイトのプログラムにて映画のワンシーンが公開されています。映画の中でも象徴的なワンシーンを観てみると、この映画の持つ危うさと不気味さが…

2017年ベルリナーレで映画鑑賞「EL BAR」 映画週間も折り返し地点!リメイクに最適なとってもスパニッシュなパニック・シチュエーションムービー!

ベルリナーレで映画鑑賞「EL BAR」 予告編から分かる、この「めっちゃ何かありそう!」な映画。そのまんま!めっちゃ何かどころか、めっちゃくっちゃ色々おこります! まだ日本語の予告編がないのですがスペイン語の予告編で。でも雰囲気はめっちゃ伝わるの…

ベルリナーレで映画鑑賞「夜空はいつでも最高密度の青色だ」東京砂漠という記号がこれほど当てはまる閉塞感で窒息しそうな映画は無い。

ベルリナーレで映画鑑賞「夜空はいつでも最高密度の青色だ」 www.youtube.com 人生の節目節目で出会う、影響を与えてくれる映画ってありますよね。 まず何より、この映画は私に取ってとても個人的な映画となりました。映画で一貫して描かれていた「閉塞感と…