ベルリンから人生敗者復活戦。

ワーキングホリデーの失敗談を綴る。その失敗の過程と、失敗から出直す、敗者復活戦の過程も勝手に配信する。

大学の卒業論文では「日本国内の難民の現状について」執筆。数字で感じる「日本の難民」の存在。

実は大学の卒業論文が「日本社会における難民申請者の現状」でした。フィールドワークを主体とするゼミだったので、実際に難民支援を行うNGOにてナイジェリアから日本にやってきた宗教難民の男性の仮釈放手続きの支援に、英語通訳として関わらせてもらった経…

ベルリン見聞録:今、何が起きているのか?ドイツにおける難民関連のニュースの整理と友人の話をまとめる。

この写真はベルリンの中心部にある「虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑」というモニュメントです。まるで「コンクリートの森」のようにも思えるし、正直「巨大で多数の墓標」にも思えるモニュメント。石と石の間を歩き進めていくと、太陽光が遮…

ベルリン見聞録:非人道的ナチスと呼ばれても、私は難民をアパートから追い出すことにした。「難民」という単語で思考停止しない。

善悪の判断に、背景知識も理由もいらない。ダメはダメ。 私はショックで驚いていた。答えが見つからなかったからだ。 「どうなの?YESなの?NOなの?」 困難な状況において、いつも親身になって相談にも乗ってくれている友人が、今まさに私を叩こうと、その…

ベルリンにコインロッカーはあるのか?Alexander Platzにあります!海外旅行における荷物管理の裏ワザ教えます。

目次 ヨーロッパでは珍しいが日本ではおなじみのサービス、コインロッカーを見つけました。 写真で一緒に使用ルールや内容説明を確認しましょう。 24時間が4ユーロで、4時間が2ユーロは安い!立地もかなり便利です。 荷物保管の裏ワザ!デカすぎるスー…

ベルリンのHalloweenってどんな感じ?Wowこんな感じ!コスチューム、カラコン、血糊を買うならDeitersがオススメ!

こんな記事がどこに需要があるか一切わからない!笑 だって「ベルリンに旅行に行こう!あ、ベルリンで血糊買いたい!」ってならないでしょう?そんな人おかしいよ!笑 めっちゃ面白いけども!もし「え、私今からベルリンに旅行行きますけど、ついでにカラコ…

ベルリンでフリーランス2ヶ月経過の現状報告「Google出資のビジネスコミュニティーFactoryに入ったり、友達の会社でバイトしたり、日本の会社と契約したり、なんとか生きとるよ!」

はい、呑気な話題ばかりが続いておりますが、現状は必死ですよ!もう英単語でいうDesparate(デスパレート:必死の、死ぬもの狂いの)な感じですよ! desperateの意味 - 英和辞典 Weblio辞書 Desparateを調べていたら、昔のバイト先のバーテンダーさんと、仕…

ベルリン見聞録:芸術の秋!この秋ベルリン旅行でチェックしたいエンターテイメントをドイツ語レベルによってご紹介!PARADE、CougerそしてMarie Chain!

反感を買っちゃうかもしれないんでしょうけども、実は私、やたらと劇場と相性が良い、というか、ラッキーが続いておりまして。今回ご紹介するショーは全部、友人が何かしらのツテでチケットをもらったらしく、そのまま「一緒に行く?」でお声がけ頂き、観覧…