ベルリンから人生敗者復活戦。

ワーキングホリデーの失敗談を綴る。その失敗の過程と、失敗から出直す、敗者復活戦の過程も勝手に配信する。現在はベルリン→東京へ移住済。海外経験後の帰国生活についても配信中。

【Amazon Primeで映画鑑賞】セックスの匂いがしない恋愛映画『劇場』、King Gnu井口の配役が面白く、東京自体が大きな舞台セットに感じられる作品。

Amazon Primeで公開されている又吉原作の映画『劇場』は136分を見続けるには、驚くほどに単調で、劇中の時間の流れがわからない。映画のラストでヒロイン沙希を演じる松岡茉優が「私、もう27歳になっちゃった。地元の友達はみんな結婚してる」と言うシーンが…

東京砂漠で戦う人々に必要なのは「行きつけの禅寺」でのデジタルデトックス。 座禅と精進料理を学ぶ一泊二日の宿坊体験。

「行きつけの寺とか欲しいんだよね」と軽いノリで友人が言った。 完全にテレビドラマの影響だ。 主人公のIT社長が世の中につかれて逃げ込んだのが寺だった。 「安直じゃない?」と言いながらも、内心すでに計画を組み立てていた。 私も行きつけの寺が欲しか…

自閉症スペクトラムASD、海外生活経験者は東京で会社員生活しながら楽しく生きられるのか?

ベルリン→東京移住、帰国前後の葛藤やその後のチャレンジや今後の生活についてまとめた「帰国物語」を書いているときから、早く届けたかった記事がコレ。ブログをほったらかしている2年間で純粋に「どの記事が一番読まれているのか?」が気になったのですが…

【帰国物語】第五話『マズローの5段階』最後の欲求、私なりの「自己実現」を追及していく。帰国後の東京生活もポジティブで良いものです。

帰国=負けじゃなくて、日本に帰国したからこそ本腰を入れて取り組めることもあるよ! 第四話の最後に第五話のテーマは「ZENとロハスと資産!」ってザクっと言っていますけど、今回はすでに取り組んでいることと、これからボチボチ始めていくことをシェアで…

【帰国物語】第四話『マズローの5段階欲求』を東京で駆け上がっています!30代は「自己実現の欲求」を満たしていく

ゼロから立て直す生活は「最低限の衣食住確保」だけで最初は精一杯! ベルリンから東京へ移住してからしばらくは、ただ生活して仕事を続けるというルーティーンをこなすことで精一杯な状況が半年ほど続きました。キチンと洗濯された服を着て、ある程度の食生…

【帰国物語】第三話: 地方在住無一文からの出直し。ワーホリ、海外フリーランス帰国3ヵ月で東京の一流企業に正社員で再就職。

これまでの帰国物語の2話分の文章で「コイツ、結局東京でもサクッと就職しちゃって楽勝かよ。自慢話乙。」って印象を受ける人もいるかもしれないので、今回はマジで泥臭い話を書きます。できるなら黙っておいた方がカッコいいに決まっているんだけど、「失…

【帰国物語】第二話:比べようもない2択で悩んだときは、どう決断するか?帰国か挑戦か、マインドマップで「自分の中で理由を探す」方法。

私の場合、悩んだ時、悩みすぎるとどこまで悩んだらいいのかわからなくなることがあります。一晩寝て考えて、スパッと決断したら迷わない、という決断力がある人をうらやましくなってしまうこともあります。ただし人間の思考回路は個性もあると思うので、考…